最近の投稿
鏡開き
初挑戦!
坦々麺【黒 7.5号平鍋】
温かいぜんざい
焙じ茶
七夕素麺
2024年1月12日

鏡開き

一月十一日
昨日は「鏡開き」の日
年神様に お供えした鏡餅を おろして 小さく割り お汁粉やぜんざいにして食べる行事です





もともとは 武家社会の行事で 「具足開き」と いわれていたそうです
「具足開き」とは 鎧や兜に お供えしたお餅を 雑煮などにして食べたということです
刃物で 切るのは 切腹につながるため 縁起が悪いとされていて 木槌でたたいたり 手で割って 開いて いただきます

【お雑煮のレシピ】
○材料
餅…2個
小松菜…1/4束
にんじん…1.5cm
かまぼこ…2枚
ゆず…少々

A水…400ml
Aだしの素…小さじ1
A醤油…小さじ1
A塩…少々


○作り方
①にんじんを4枚に輪切りしたものを型でぬき、茹でる。
②小松菜を茹で、冷水にとり軽くしぼって5cm程に切る。
③Aを鍋で温める。
④餅を陶板にのせてグリルで焼く。


⑤お碗にお餅・にんじん・小松菜・かまぼこを入れ、③で温めたつゆをかける。

⑥ゆずをのせてできあがり。

<今回使用した商品はこちら↓>
キッチンスタジオ パンダ食堂 ミニマルポット ホワイト
キッチンスタジオ パンダ食堂 ミニマルポット グレー
日常茶飯器 グリルプレート ワイド
日常茶飯器 蓋付陶板